• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

カナダ ワーキングホリデー(ゼロホリ) 体験談(小川さん)

更新日:2018年01月16日


ワーキングホリデー体験談

2017年6月からオーストラリアでワーホリ生活をしている小川さんからアンケートを頂きました!

カナダ渡航前は定期的に交流会にも参加してくださいました。

貴重なワーホリ生活。いっぱい楽しんで悔いのない時間にしてもらいたいです(^^)

お名前 小川さん
出身 千葉県
渡航時期 2017年6月
渡航国/都市 カナダ/ビクトリア
写真 IMG_3656
海外生活を実現して良かったことなど感想をお聞かせ頂けますか? 今まで海外に行く、といっても旅行での短期間の滞在のみでしたが、初めて長期間の生活をしてみると、現地の人たちに混じってスーパーで買い物をしたり、ローカルなお店に行ったり…旅行では味わえない日常生活をするのが楽しいです。

最初とても印象的だったのは、朝の通勤通学時間帯のバスの中で誰もイライラしていないことでした(笑)

あとはコンビニや水回りなど…日本がどれだけ便利で生活しやすい国なのか改めて感じています。

これから海外生活を始めようとする人たちへアドバイスはありますか? 私のワーホリの目的は英語!というよりもゼロから今までと全く違う土地で生活してみること。が割合として大きく、ほぼ喋れない状態で来てしまいました。

語学学校も1番下のレベレからのスタートで、同世代の友達も出来ず、かなり落ち込んでいたのですが、ホストマザーの勧めで現地の交流会のようなものに1ヶ月目に思い切って参加し、そこから友達が出来始めました。

正直単語ひとつでももっと勉強してくればよかった!!と思うことはかなりあります…

文法よりも語彙力が大切だと感じています。

それでも今の所なんとかなっています。

カナダに来て半年。運が良いことに友達の紹介で今は日本人1人の環境で働いています。

日本にいた時よりもようやく耳が慣れて来て、返事も短いものですができるようになって来ました。

どうにかしようととりあえずやってみよう!と動く力がついた気がします。

もちろん楽しい時間もたくさんあります!ワーホリに来てよかった!と感じる瞬間も多くあります。まずは自分から行動してみることが大切だと思います。

当社サットを利用されてみてご感想やご意見はいかがですか? 日本で交流会があるのがとても嬉しいです。

実際に交流会で出会った同じ時期に出発した子と連絡を取り、カナダ で再会しました!

あとは連絡をすぐに返してくださること。出発直前に乗り継ぎのことに関してとても不安なことがあり、連絡した際も迅速に対応していただきとても感謝しています。

ホストファミリーもとても良い方達でファミリーキャンプに一緒に連れていってくださいました(*^^*)

現地のエージェントの方にも旅行の手配など色々お世話になっています!

小川さんが利用されたゼロホリについて下記リンク先からどうぞ!

0円ワーホリサポート「ゼロホリ」