• 選ばれる理由
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • よくある質問
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

ホントに英語は何とかなる?

更新日:2011年03月29日


 

school_top

よく様々な口コミサイトなどで言われる語学力について。「行けば何とか」なるというのはホントでしょうか??
…これはホントです(^^)

 

しかし…よく考えてみましょう。
「何とかなる」と「成長する」は違います。

 

よく口コミサイトなどで言われてる「何とかなる」は人それぞれ。多くの方は「問題なく生活できたよ。」と言う。
しかしそこには「英語が伸びた、伸びない」は聞かないはずです。だって生活ができたかどうかの回答なので。

 

ワーキングホリデーをすることはとても賛成できることです。海外生活は長い人生でそう何度もできることではないです。
また留学のように学校のスケジュールに縛られて行動するわけでなく、遊んだり旅行したり仕事したり、本当に自由な海外生活をしながら異文化体験・異文化交流ができますし、そうしている人がたくさんいることでしょう。

 

でも、多くの人は「英語を学びたい」と思っているようです。
あなたも少なからず英語を見につけたいと思っていることでしょう。
語学学校へ行き、ホームステイをして1ヶ月もすれば現地生活は問題なくすることができるようになります。あらかじめ不安があった方もなかった方も。

 

しかし、もう一歩ふみこんで「伸ばす」ことを考えた場合、そう簡単ではないです。
そこには努力が必要です。現実的にそれを怠る人、そうすることを忘れてしまう人が多いのが現実…。

 

その為そのようなワーホリ渡航者を少しでも減らしたいと当社は思っています。
(もちろん英語を学ぶ事を目的としない人もいますから、その場合は別です。)

 

ではどうするか??
そこには3つの重要な事があると言われてます。

 

1.ワーホリに行くと決めたら今からでも勉強する。
これは英語に触れておく程度でもイイです。だって今は今の生活があるでしょうから出来る限りのことを継続することが重要です。
例えば、英語に自信がないなら、家や部屋にある生活用品等を英語で言えるか。英単語を覚えるだけでもイイです。但し毎日やる事。1日1単語だけでもいいので。

 

2.海外の語学学校へ行ったら受身にならない。
日本人の学生で多いのは受身の方。日本の教育は学校へ行って聞けば点数が取れるようなことが多いと思います。一方で海外では自己主張をすることで自分を表現します。
その為、わからないことだけではなく、常に学びたい事を見つけて、先生や学校にあるツールを使って学びましょう!
ただクラスに出て授業が終わって学んだ気になっていると全然伸びません。クラスに出て学んだ事をすぐに使う意識が重要です!!

 

3.海外で何をしたいか明確に。
目的や目標。これはみんな漠然と決めてます。
英語を学びたいとした場合。それはどのくらい伸ばしたいのでしょうか??
TOEIC700点?帰国後仕事で使う?外資系で働きたい?
その具体的なところを決めている人と決めてない人は結果が大きく異なると言われてます。