• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

留学会社がしてくれること

更新日:2014年07月22日


安心して渡航する為のお手伝い

IMG_161346670432930ゼロホリを取り扱う当社も留学会社ですが、ここでは特別に留学業界全般を含めて留学会社の立場をお話します。
留学会社は、俗にエージェントと言われることがあります。エージェントというのは代理店という意味で、海外の学校、語学学校・専門学校・大学などの代理店ということです。海外の学校は各国からの留学生を受け入れることで収益を出すことができます。特に語学学校であれば、100%またはそれに近い割合で海外留学生を受け入れています。

 

その窓口になるのが留学エージェントと言われるその国の代理店です。例えばオーストラリアの語学学校が日本人の学生を受け入れたいと思っても、来てもらう為には広報活動に困難を要します。なぜならオーストラリアから日本の人たちに直接の広報がしにくいからですね。なので、日本にある日本の留学会社がオーストラリアの語学学校に代わって、日本人の学生を紹介してくれれば効率が良いというわけです。

 

しかし、ただでは誰もやってくれません。当然そこにはビジネスが発生するわけですから、語学学校は紹介してくれた留学会社へマージン(紹介手数料)を用意してくれます。だからこそ留学会社は代理店と呼ばれ、事業を展開しているということです。
当社も同様。あらゆる留学会社が手数料を取って留学斡旋をされているのに対し、当社の場合は手数料や手配料を0円で語学学校の手配をしています。それは当社が海外の学校の正規代理店として運営しており、口コミや評判の声などで他に広告費用などに予算をまわしていないからです。

 

このように留学会社とは語学学校手配の仲介をしてくれます。また、留学やワーキングホリデーにおいてのアドバイス、注意事項、出発までの準備方法など、留学経験者が留学アドバイザーとして相談に乗ってくれます。

 

それと会社によってはサポートと言い、現地海外で生活サポートをする日本人常駐のオフィスをご紹介してくれることもあります。この場合、主には8万円~22万円ほどの有料でのご案内になることが多いようです。
当社では同様のサポート内容を0円にてご用意しており、語学学校も現地で直接見てから決めることが可能です。

 

色々な会社が存在します。1社では決めずに2、3社比較して検討するようにしましょう!