• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

WALES更新情報 (フィリピン・バギオ)

更新日:2017年01月18日


バギオの語学学校WALES更新情報

 

第9回となる今回のニュースレターは

1. 日本と変わらないWi-fiスピード

2. WALES10周年

3. 国籍比率

についてご紹介します。

 

1.日本と変わらないWi-fiスピード

 フィリピンと聞くと、東南アジアだし、インターネットがかなり遅いイメージを抱きませんか?

「どうせYouTubeで動画なんて見られない…」

「スカイプなんて途切れ途切れでしょ…」

・Instagram、YouTubeがないと生きていけないシティガール

・仕事にファイルのアップロードは必須というビジネスマン

 是非WALESに来てください!

 先月また早くなりました→100Mbps(コンディション次第で50Mbps~)

 東京のスタバやドトール等のWi-fiが約10~20Mbpsと言われているので、それと比べても速さをイメージしていただけるかと思います。

 実際に生徒のWi-fiに対する満足度は高く、動画、ダウンロード、アップロードに困ることはほとんどございません。また、これがリスニング力・発音矯正・表現方法習得など、インターネットを利用した英語の勉強に直接つながっています。

 

2. WALES 10周年

  2016年12月にWALESは設立10周年を迎えました。

  全生徒、講師、その他従業員が、パフォーマンスの練習を毎日行い、アクティビティ当日は大成功。WALESのストーリーを語るスピーチや、国籍の違う生徒達が行うフィリピン伝統のダンスなど、充実したアクティビティとなりました。

 

3.国籍比率

韓国:43%

日本:8%

台湾:17%

中国:4%

イエメン:22%

サウジアラビア:4%