• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

フィリピン・セブ語学学校C2 UBEC 学校データ

更新日:2017年03月14日


フィリピン・セブ語学学校C2 UBEC

◆日本人経営で安心して通える学校

◆毎日の単語テストで3か月3,000単語を習得

◆講師歴3年以上の熟練講師陣

DSC_0331DSC_0333DSC_0340

 

C2 UBEC基本データ

住所
Across Maryville Subdivision Tigbao, 6000 Talamban, Cebu city
学生定員 140名
国籍比率
日本:約50% 他:約50%
日本人スタッフ
常駐
学校設備 食堂・売店・自習室・ジム(外部)
プログラム
ESL5・ESL6・ESL8・Super ESL8・ESL10・ビジネスコース・TOEIC/TOEFL/IELTSコース
授業時間 ESL5(1日450分)
1対1=5コマ(225分)・グループクラス3コマ(135分)・モーニングクラス1コマ(45分・自由参加)・ナイトクラス1コマ(45分・自由参加)
部屋タイプ 外部ホテル寮1人部屋・外部ホテル寮2人部屋・スタンダード1人部屋・エコノミー1人部屋・2人部屋・3人部屋・6人部屋(2段ベッド)
外出 門限の範囲内で外出可能

 

C2 UBECの特徴

C2 UBECは2013年に開校。英語力初心者の方にお勧めの学校です。

学校がある場所はタランバン地区で都市部から若干離れており落ち着いて学ぶには適した環境です。

1日最大10コマのマンツーマンクラスを受けることができ、自分のペースで着実に英語力を付けたい方にはお勧めと言えます。

お申込後、出発までに学ぶことが出来るよう英単語集をご用意してもらえますので、事前に知識を積み上げておくことができます。また、その単語集はC2入学後に毎日テストが行われ語彙力を確実に付けられるよう工夫されています。

食堂ではEnglish Onlyのテーブルが用意されており、例え日本人留学生同士でも英語を使いスピーキング力の向上も期待できます。

講師の質においては3年以上の経験、TOEIC900点以上を持っていることが条件となっている為、満足度の高いクラスが好評です。

 

C2 UBEC学校料金

ESL5コース(2017年)

※含まれるもの:学費・滞在費・食費(3食)・送迎費(到着時)

※下記とは別に入学金(15,000円)がかかります。

※日本円表記

※他、ESL6・ESL8・Super ESL8・ESL10・ビジネスコース・TOEIC/TOEFL/IELTSコースの料金はお問い合わせください。

 

1人部屋 2人部屋 3人部屋
1週間 80,500円 67,850円 64,975円
2週間 127,650円 105,800円 100,050円
3週間 171,350円 140,300円 131,675円
4週間 205,850円 165,600円 154,100円

 

★現地で発生する費用

1ペソ=約2.7円

 

項目 料金 備考
SSP 6500ペソ Special Study Permit/フィリピン語学研修許可証 発行必須
ACR I-Card 3000ペソ 59日(8週間)超過滞在する場合発給必須、2011年2月フィリピン全地域で施行
電気代 1人部屋2600ペソ/4週
2人部屋1960ペソ/4週
3人部屋1680ペソ/4週
水道代 500ペソ/4週(125ペソ/週)
教材費 約1000ペソ/4週 必要に応じて購入
寮保証金 4週間以内4000ペソ
8週間以内5000ペソ
12週間以内7000ペソ
16週間以内9000ペソ
20週間以内11000ペソ
21週間以上12000ペソ
施設破損等なければ退去時に返金
ビザ延長費 下記参照

 

<ビザ延長費用>

・31日~8週間まで:3440ペソ
・9~12週間まで:4710ペソ
・13~16週間まで:2740ペソ
・17~20週間まで:2740ペソ
・21~24週間まで:2740ペソ

 

<フィリピン留学について随時相談受付中!>

一からフィリピン留学を知りたい!他社の見積やアドバイスを比較したい!

お見積または留学相談のいずれかをご利用頂けます。

mitsumori soudan