• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

【メルボルン】 大学・専門学校内インターンシッププログラム

更新日:2017年03月28日


学園都市「メルボルン」の大学・専門学校で就業体験。キャリアに繋がるワーキングホリデー!

IMG_6805IMG_6803IMG_6811

世界の暮らしやすい都市ランキングで度々1位を表彰されているオーストラリア・メルボルンは学園(学生)都市としても有名です。

オーストラリアには41もの大学がありますが、そのうち9つの大学がメルボルンにあります。中でもメルボルン大学は日本の東京大学と同レベルでもあることから教育水準も高いと言えます。

また、大学以外にもTAFEと呼ばれる州立の職業訓練校や私立の専門学校もあり、世界各国から年間70~80万人もの留学生がメルボルンに学びに来ています。

 

そのような学園都市メルボルン市内の大学や専門学校でインターンシップを経験できるのが当プログラムです。

上記大学やTAFE、私立専門学校の学生課または入学事務局のアシスタントとして働くことができます。稼ぐというよりも『経験』を重視したプログラムで就労後は満足度、達成感を得られます。

 

就労先 メルボルン市内の大学、TAFE、専門学校
就労内容 学生課または入学事務局アシスタント業務
月曜~金曜 例9:00~17:00(休憩含む)
*就労内容は受入側の意向により変わることがあります。
給与 無給(インターンシップ)
就労期間 12週間(3か月間)固定
*就労期間は受入側の意向により変わることがあります。
就労条件 ・ワーキングホリデービザ保持者
・英語力中級以上(事前テスト有)
※英語力が満たない場合は事前に語学学校等で英語学習が必要となります。メルボルンでの英語研修やフィリピン留学等。
就労中の滞在先 宿泊施設 OZiHouse Hostel & Village
施設内には日本人スタッフが常駐。インターンシップ前のオリエンテーションや就業中の相談などに対応致します。
プログラム費用 OZiHouse Hostel 12週間パッケージ
2人部屋利用 396,000円
3人部屋利用 369,000円
4人部屋利用 359,000円
6人部屋利用 343,000円

OZiHouse Village 12週間パッケージ
1人部屋利用 536,000円
2人部屋利用 437,000円
3人部屋利用 411,000円
4人部屋利用 385,000円

※海外取引の為、消費税はかかりません。
※別途保証金(290ドル~660ドル)がかかりますが、問題がなければ退去時に返金されます。

【費用に含まれるもの】
インターンシップ手配料(就業前の現地オリエンテーションや研修を含む)
宿泊手配料
OZiHouse宿泊費12週間分
到着時の空港ピックアップ費
銀行の海外送金手数料

特典 オーストラリアで使えるプリペイドSIM(30ドル分)プレゼント

 

インターンシップまでの流れ

SKYPEインタビュー
現地コーディネーターと英語によるインタビューを行います。現時点での英語力を判断する為に行い、インタビューは合否を判断するものではありません。
a0002_010605

↓ 出発4~5か月前(目安)

a0001_008437 英語力判定のお知らせ
SKYPEインタビューの結果を当社よりお知らせします。その結果に基づいて事前の語学学校等の有無を相談致します。

↓ 出発3~4か月前(目安)

相談・申込・手配
プランの相談を経て、最終的にお申込、お手配の流れとなります。同時にお支払もこの時期になります。
a0002_011006

a1180_004246 ご出発
出発1週間前には当社より最終案内をお送りします。その後、憧れの海外生活へ出発!

 

よくある質問

インターンシップについて

質問:インターンシップ前の語学研修(留学)はどこの国、都市でも良いのでしょうか?

回答:はい。オーストラリアまたはメルボルンではなくても大丈夫です。但し、状況を確認する為、改めてSKYPEによる英語力チェックをさせて頂く場合があります。

 

質問:インターンシップ前の語学研修(留学)について相談したいのですが?

回答:はい。当社でご相談をお受け致します。メルボルンの語学学校はもちろん、フィリピン留学を通してオーストラリアへ行かれる方法もございます。

 

質問:12週間(3か月)というのは固定ですか?

回答:はい。当プログラムは12週間(3か月)の固定になります為、12週間未満、または12週間を超えるご希望にはお答えできかねます。

 

質問:インターンシップの就業開始日は私が決められますか?

回答:就業開始日の決定は双方(学校側とインターン生)のご意見をふまえて決まります。その為、リクエストは可能ですが必ずしもその日からというわけではございません。

 

質問:インターンシップ後に働いたという証明のようなものはもらえますか?

回答:はい。Certificate(修了証)を学校からもらえます。

 

質問:中級以上の英語力が条件のようですが、いまいちどの程度の英語力か想像できません。TOEICだとどの程度ですか?

回答:TOEIC=英会話力とははっきり決めつけられませんが、TOEIC650~700点ほどのレベルが望ましいかと思います。

 

宿泊(OZiHouse Hostel & Village)について

質問:OZiHouse滞在時の食事はどうなりますか?

回答:Hostelは食事の提供はなく、Villageは朝食のみご用意されています。各施設とも自炊ができるよう共同キッチンがございます。また、外食も可能ですのでシェアハウスのように自由度が高い滞在施設です。

 

質問:インターンシップ前の語学学校通学時にも利用できますか?

回答:はい。もちろんです。語学学校があるメルボルンシティにも公共交通機関を使って10~15分ほどでアクセスできますから非常に便利です。

 

質問:セキュリティ面が心配なんですが…

回答:正面玄関にはパスワード入力が必要なセキュリティドアがあり、施設内には日本人を含んだOZiHouseスタッフが常駐しています。その為、セキュリティ以外にも掃除や整理整頓が行き届いているので快適に過ごして頂けます。

 

質問:滞在施設は自分で探して住むのは大丈夫ですか?

回答:いいえ。申し訳ございません。インターンシップ中の滞在施設はこのOZiHouse指定になります。理由はインターンシップに関するコーディネートや研修等の対応窓口としてOZiHouseがございます為、相談や万一のトラブル対応もOZiHouseにてお受け致します。インターンシップをより充実して頂く為にもぜひこちらをご利用くださればと思います。

 

その他のご質問

質問:申し込みを検討しているのですがいつ頃お願いしたら良いですか?

回答:ご検討ありがとうございます。お申込につきましてはご出発の3~4か月前が理想であり、双方余裕を持って準備が可能です。

 

質問:ワーキングホリデービザの申請についてサポートされていますか?

回答:はい。当社にてワーキングホリデービザ申請サポートをしています。別途13,000円(税込)にて対応致しております。

 

質問:もし渡航を取り止めたい場合は返金はありますか?

回答:はい。お申込後のキャンセルにつきましては54,000円(税込)を解約手数料として差し引きさせて頂き、お支払額を返金致します。尚、渡航後のご返金につきましてはプログラムが開始している為、いかなるお申し出でもご返金できかねます。

 

質問:渡航日の変更は対応してもらえますか?

回答:はい。ご出発予定日の4週間前まででしたら無料で1度のみ渡航日変更が可能です。2回目以降及びご出発予定日を4週間きっている場合は11,000円(税込)の変更手数料がかかります。

 

大学・専門学校内インターンシッププログラム 事前インタビュー(英語力判定)希望フォーム

インタビューはSKYPEをお勧め致しております。

担当者より折り返しメールにてご連絡させて頂きます。

メールが来ないな…と思われましたら「迷惑メールフォルダ」をご確認くださいませ。

※は必須入力です。

都道府県
何を見て当社を知りましたか?
英語力判定テスト