• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

語学学校 Browns English Langage School

更新日:2012年04月22日


IMG_0115語学学校 Browns English Language School (Browns) ゴールドコースト校のご紹介です。

0円ワーホリサポート「ゼロホリ」ではこのように語学学校を現地で見て決められるので、今回は渡航者の方と一緒に学校を見に行きました。

 

語学学校 Browns はブラウンズという名称の通りブラウン家族が経営してる語学学校でで、現在ゴールドコーストとブリスベンの2校があります。

Browns のゴールドコースト校は非常に人気があり約300名の生徒がいますが満席になり、入学受付をSTOPしてることもあるほどです。

 

IMG_0132感想としては、とても雰囲気の良い学校でした。

写真を見てわかるように白と赤をスクールカラーとしていて統一感がありますし、色々な国籍の生徒がいるので友達がたくさんできそうです♪

Browns ではイングリッシュオンリー(母国語禁止ルール)が非常に厳しいです。

日本人スタッフが校内にいますが、基本英語のみなのでどうしても日本語を使いたい際は、スタッフさんと個室に入ってドアを閉めれば使えますのでご安心を。

 

 

IMG_0155次にブリスベン校のご紹介です。街の様子はごらっと変わります。

ゴールドコーストはリゾート、ブリスベンは都会ですね。人の多さもだいぶ違いますし、服装も変わります。スーツ姿が多いのがブリスベン。

ゴールドコースト校同様、白と赤を基調とした校内です。学校到着時は午後3時を過ぎており、ほとんどのクラスは終わっていましたが、共有スペースには学生が溢れていました。

ゴールドコースト校とは少しだけ雰囲気が異なります。生徒が少し落ち着いた感じでしょうか。ゴールドコーストは良い意味で賑やかです。

圧倒されるのはPCの数…写真ではあまり見られませんが左のガラス面はず~っとPCが立ち並んでるんです!

 

海の近くでのんびり楽しみたいならゴールドコースト!

都市部で落ち着いた雰囲気を望むならブリスベン!

 

語学学校Brownsの紹介