• HOME
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

カナダ留学

更新日:2017年09月30日


カナダ –Canada-

vanada

世界第2の広大な国土を持ち、国際的な都市と大自然が調和する国。国連の調査では「住みやすい国」の上位に常にランキングされていることもあり、留学先としても人気が高い国。

学べる言語:英語・フランス語

学生ビザ:6か月以上学校に通う場合は学生ビザの申請が必要。

ワーキングホリデービザ:申請時点で18歳~30歳の方が対象。

 

カナダ留学の魅力と言えばオーロラやウィンタースポーツで有名な雪山など大自然に触れられる環境であることと、綺麗な英語を話される方々が多い点が挙げられます。夏休みを利用してのサマープログラムも毎年人気があり、長期留学やワーキングホリデーのように長期間の滞在も多くのニーズがあります。

主にバンクーバーとトロントに留学生が集中しやすい傾向がありますが、ビクトリア、カルガリーなど地方の街に留学する選択も可能です。

 

カナダ留学の人気都市

西のバンクーバーは人口200万人、東のトロントは人口500万人。留学都市として主な2都市は日本人留学生にも人気があります。

バンクーバー

数多くの学校が点在し、留学として有名な都市。冬はめったに雪が降らず、夏は過ごしやすい気候。都会の便利さや快適さと、海と山に囲まれた豊かな自然が共有した街です。

>> バンクーバーの語学学校

トロント

様々な民族が生活し、多民族文化を持ち合わせるトロントは、「人種のモザイク」と呼ばれる街。大都市ならではの楽しみ、様々な国からの留学生との出会いが魅力的な留学先です。

>> トロントの語学学校

ビクトリア

ガーデンシティーとして有名なビクトリアはバンクーバーがあるブリティッシュコロンビア州の州都。過去にはイギリスの直轄領だった為、今もなお英国情緒たっぷりで落ち着いた街並みです。

カルガリー

物価や生活環境が安定しており留学生に人気の街。人口の約半数はヨーロッパ系移民というのも特徴的で、国際色豊かな環境で学べます。

モントリオール

第2のパリと言われ、公用語は英語とフランス語。その為、フランス文化が浸透しており、レストランではメニューはフランス語表記も少なくありません。

 

 

カナダで出来る主な留学プラン

語学留学

1週間からの短期留学、3か月、6か月以上の学生ビザを取得しての長期留学など語学研修を目的とした一般的な留学。

>> 語学留学の詳細

大学留学

現地の大学に入り興味ある学部を修得する留学。海外の大学では主に英語力で入学基準を設けていることが多いです。

高校留学・交換留学

現地の高校で卒業を見据えた留学、または1年間等の限られた期間の交換留学制度があります。

>> 高校留学・交換留学の詳細

ワーキングホリデー

最大1年間(国によっては2年間)を自由に過ごすことができるビザで、主に18~30歳までの若者が対象となります。語学力向上や海外での仕事経験を目的とされる方が多いです。

>> ワーキングホリデーの詳細

インターンシップ

海外でのインターンシップを経てキャリアに繋げたいという希望者が多く、基礎的な語学力が必要となることが一般的です。

親子留学

お子様を海外生活に触れさせたい。それと共に親御さん自身も留学経験を得たいという方にお勧めの留学プラン。

 

海外留学・ワーキングホリデーなどのご相談は随時受付中!

form1[3]bun-e[5]