• 選ばれる理由
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • よくある質問
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

自宅でできる、たった2つの英語学習

更新日:2011年03月23日


 

gogakugakushu 留学やワーキングホリデーは海外生活です。海外生活する際に使われる英語は、今まで中学校や高校で学んできた受験英語に比べると、異なった印象を受けるものです。

例えば、何か質問に答えるとき、「Yes, I do.」と習っていたのに実際は、「Yes!」だけしか使われていなかった…と驚かれる人も少なくありません。

すでに現在、英会話スクールに通っていたり、過去に留学を経験されている人もいるでしょう。ここでは、主に初めて留学をする人向けに英語の準備方法をご案内します。ぜひ、できる限りにことを日本にいるうちに取り組みましょう!

 

自宅でできる学習法
留学やワーキングホリデーをする人は、なるべく今以上の出費がかからないように生活したいという意見が多いようです。その為、自宅でなるべくお金をかけない英語学習法をお知らせします。

 

◆英単語の習得
初めに英単語のボキャブラリーが少ないなと感じる方にお勧めの学習法です。

海外生活で必要な英単語は、生活用品や生活に関わる単語です。現在、日本で生活している際に目につく様々な物を英語で言えるでしょうか。
例えば、部屋の“タンス・スタンド・ハンガー・扇風機”、リビングの“TVリモコン・掛け時計・ドアノブ”
例えば、スーパーマーケット内の“ニンジン・ナス・醤油”

 

生活をするというのは、日本も海外もそう変わりません。同じように洗濯機があり、テレビがあり、食卓があります。だからこそ今から英語で言えるようにしておくことは非常に重要なことです。

まずは自分の部屋の物から始めてみましょう。

 

覚え方ですが1日2個というようにルールを決めてしまう方が良いです。

人間って忙しいと言い訳をしてしまいます。どんなに忙しくてもどんなに暇でも1日2個と決めたら2個やり続けましょう。

 

gogakugakushu2 ◆リスニング強化
次にリスニング(聞き取り)についての学習法です。これは割りと多くの方が試みている方法かもしれません。
DVDで映画を観るという方法。DVDプレーヤーでは、字幕の操作が簡単できます。その機能を使って、リスニング力を鍛えます。
映画のジャンルは、ヒューマンドラマやラブストーリー。日常生活で使う場面、現実的なやり取りが多いので適しています。一方SFやアクション、サスペンスの場合は非現実的なので、あまり良い効果は望めません。
また、好みの映画があれば、物語に入りこみやすい為、英語もよりスムーズに頭に入っていきます。

 

さて、映画を観るときに少し工夫をしてみましょう。

字幕操作をして、
初めはストーリーを知る為の「日本語字幕」、
次からは「字幕なし」、というように。

 

そしてここがポイント。2回目、3回目の字幕なしで鑑賞するときは、俳優が話すことを「オウム返し」してみる。意味を理解してなくても、間違ってても構わないのでぜひ実践してみましょう。シャドウイングというとても効果的な訓練になります。

 

映画は『観る』という作業をしていなくても構いません。大事なのは『聞く』ことです。

その為、部屋の中で何か作業をしながら流しっぱなしでも良いと思います。映画が終わったらまた繰り返す。同じ映画を何度も聞くようにしましょう。