• 選ばれる理由
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • よくある質問
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

【オーストラリア・メルボルン】オーペア/デミペアプログラム

更新日:2019年05月18日


オーストラリアのご家庭で働きながら生活をする

オーペアとは言語や文化交流を目的とし、オーストラリアの家庭に住み込みで入り、子供の育児や家事を手伝うことにより、住居や食事が無料になるうえ、少額の手当てがもらえるプログラムです。 このプログラムは本気で英語力を伸ばしたい方のために、とても最適です。毎日オーストラリア人の本当の英語を聞きながら生活することで実践的な英語を学ぶことができます。

オーペアは実践的な英語力に加え、保育経験などが求められます。一方デミペアは多少のコミュニケーション能力があれば参加でき、もし英語力に不安な場合は事前に語学学校へ通われて英語力を向上した後に参加することもできます。
また、オーペア、デミペアともに語学学校へ通いながら参加して頂くことができる為、滞在費用を抑えつつワーキングホリデー生活を経験したいという方にお勧めと言えます。

 

ワーキングホリデーの渡航初期段階での英語力を考えますとオーペアよりもデミペアの方が希望者が多くいらっしゃいます。
デミペアの基本的な考え方は経験を積むということですから、積極的にコミュニケーションが取れることや、やる気のある気持ちが参加条件として優遇されます。
オーペアに比べて給与は発生しませんが、宿泊費や食費はかかりません。つまり家事手伝いをする代わりに住まいと食事を提供してもらうということです。

ワーホリ中の滞在費用は月々大きな費用が必要となりますが、デミペアで滞在費を抑えることで日本で用意される予算にも大きな差が出てきます。
例えばホームステイを3か月すれば30万円ほどかかり、デミペアで3か月間滞在すればプログラム参加費用の約12万円だけです。約20万円ほどの差が出ます。
費用を抑えつつ、現地のリアルな英語環境で生活をするのがこのプログラムの魅力です。

 

このプログラムではデミペアをしながら語学学校へ通うことが可能となります。
当デミペアプログラムの主な都市はメルボルンです。メルボルンの語学学校には一般的に日中受けられるクラスがありますが、学校によっては夜間コースや月~木のみのクラスもあります。
週220ドル(1か月約7万円、相場は月約12万円)のキャンペーンを行っている語学学校もあり、かなり費用を抑えて生活をすることができます。

初期費用35万円で、その他航空券代や海外保険代を含めましても100万円かからずワーキングホリデーがスタートできます。
しかも現地家庭に入って家事手伝いを通しながら英語力を高めることもでき、まさに一石二鳥のプログラムです。

 

オーペアプログラムとデミペアプログラムの参加条件

オーペア

デミペア

必要条件

・ 年齢19歳~30歳まで
・ ワーキングホリデービザ
・ 独身で子供がいない方
・ フレキシブルでフレンドリーに接することのできる方
・ 200時間のチャイルドケア経験のある方
・ 英語レベル:中級上レベル
・ 6か月できる方
・ 週25~35時間
・ 運転免許書のある方

必要条件

・ 子供の世話や簡単な家事を進んでやってくれる方
・ 心身ともに健康な方(持病をお持ちでない方)
・ ワーキングチルドレンカード(Working with Children Card)をお持ちの方
・ 英語レベル:中級レベル
・ 3カ月できる方(3か月以上は別途費用)
・ 週20~25時間

プログラムの利点と報酬

・ 家賃が無料
・ 食事が無料(1日3食)
・ リアルな英語の環境で現地の文化を体験することができる
・ 週休二日制
・ 週手当($200 – $380)
・ ボーナス – $500(就業期間終了時)

プログラムの利点と報酬

・ 家賃が無料
・ 食事が無料(1日3食)
・ リアルな英語の環境で現地の文化を体験することができる
・ 週休二日制
・ 報酬無し

 

参加に必要なビザ

オーストラリアでオーペアとして働くには、有効なパスポートと『ワーキングホリデービザ』を保持している必要があります。
ワーキングホリデービザは12ヵ月有効ですが、同じ職場/家族で働くことが出来るのは6ヵ月間という制限があります。

 

プログラム参加中の報酬

子供たちのお世話と家事のお手伝いをして、居心地の良い部屋、おこづかい、飲食物だけではなく、オーストラリア人ファミリーを通して文化とリアルな英会話を学べる貴重な経験をすることが出来ます。
オーペアのおこづかいは、およそ200 ‒ 390ドル(1週間)で、追加の労働時間も有り。
(スクールホリデーなど。1時間につきおよそ18.25ドル)。
週2日間は休日を取ることも可能で、お友達と旅行なども楽しむことが出来ます。契約は6ヶ月の労働期間中1週間の有給休暇を含みます。
また、もし予定より早く仕事を離れる場合は2週間前の事前報告をして下さい。

 

プログラムの仕事内容

oziau-pair

仕事は家族によって違いがありますが、多くの家族があなたに任せる仕事内容は下記のものとります。
家族は、通常細かい仕事内容をハンドブックにして準備しています。
• 朝子供たちを起こして、準備をする
• 子供たちの部屋をかたづけて、ベッドメイキングの手伝い
• 子供たちのために朝食と昼食を用意して、食事後の食器洗い
• 子供たちが学校に本と宿題を持って行くことを確認
• 子供たちの学校の送り迎え
• 子供たちが学校にいる間は買い物、家事の手伝い
• 子供たちへ健康的なおやつを準備
• 子供たちの宿題の手助け、遊びの監視
• 子供たちのお風呂と寝る支度の手伝い
• 赤ちゃんの子守

 

経験について

多くのオーペア家族は、あなたが子供好きで、子供の世話をした経験があることを期待します。
そのため、チャイルドケアに携わったという証明の出来る、少なくとも2人の推薦者(ベビーシッターの経験可)が必要です。
その中の1人は、先生や友人等からの人物推薦も可能です。

 

職業紹介

当社ではオーストラリア全土のオーペアのご紹介が可能ですが、基本的にベースはメルボルンとなります。色々なご希望があるかもしれませんが、なるべくリクエスト等に対しては柔軟な姿勢で取り組むようにお願いしております。
場所よりも対人のマッチングが大切です!手配は柔軟な姿勢の応募者を優先させていただきます。

 

プログラム参加費用

オーペアプログラム 1800AUドル(約142,000円)
デミペアプログラム 1500AUドル(約118,000円) ※3か月以上の場合は別途追加費用がかかります。

※レートは1AUドル=79円で計算していますが、実際は銀行のTTSレートになります。
※上記とは別に銀行の海外送金手数料5,400円(税込)がかかります。