• 選ばれる理由
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • よくある質問
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

フィリピン・バギオ語学学校PINES Main Campus 学校データ

更新日:2018年07月24日


フィリピン・バギオ語学学校PINES Main Campus

◆バギオで歴史ある学校で先生の質が良い

◆スピーキングメインで会話力を向上させたい方にお勧め

◆バギオの中でも非常に治安が良い地域

DSC_1023DSC_1026DSC_1037

 

PINES Main Campus基本データ

住所
Ignacio Villamor St, Baguio City, Philippines
学生定員 250名
国籍比率
日本:約30% 韓国:約50% 台湾:約20%
日本人スタッフ
常駐
学校設備 食堂・売店・自習室・ジム・パン屋
プログラム
パワースピーキング・インテンシブスピーキング・プレミアムスピーキング・TOEIC・TOEIC Speaking・OPIC・TOEFL・IELTS
授業時間 パワースピーキング(1日550分)
1対1=4コマ(200分)・1対4=4コマ(200分)・選択クラス3コマ(150分)
部屋タイプ 1人部屋・2人部屋・4人部屋・6人部屋
外出 門限の範囲内で外出可能

 

PINES Main Campusの特徴

PINES Main Campusは、英語力が初級~中級レベルの方を対象にしたキャンパスです。

PINESはバギオの学校としては歴史があり、そのような影響から先生のレベルが非常に高いと言えます。先生の採用条件は厳しく、教壇に立つまで長い期間、訓練を受けなければいけません。

コースは主に会話力を向上することができるように工夫されたSpeakingコースがメインとなります。PINESのもう一つの校舎Chapisは中級レベル以上を対象としておりTOEICなどの試験対策もありますので、転校制度を利用し長期留学したい方にもお勧めできます。

学校の収容人数は約250名。バギオの中で最も大きな規模の語学学校です。2018年5月に新キャンパスに移転し、新築の為とても綺麗なキャンパスで留学生に好評です。

 

PINES Main Campus学校料金

パインス授業料一覧表

 

PINES Main Campus紹介動画

 

<フィリピン留学について随時相談受付中!>

一からフィリピン留学を知りたい!他社の見積やアドバイスを比較したい!

お見積または留学相談のいずれかをご利用頂けます。

mitsumori soudan