• 選ばれる理由
  • 出発までの流れ
  • 留学したい国
  • 各国ワーホリビザ情報
  • よくある質問
  • 0円ワーホリ
  • 0円留学手配

2019年カナダ・ワーキングホリデービザ申請方法

更新日:2018年12月05日


毎年秋頃には定員6500名が締め切りとなるカナダのワーキングホリデービザ

2019年度のカナダ・ワーキングホリデービザ(IEC)概要および申請方法についてご案内しております。
日本時間2018年12月5日から開始していますので、招待が下り始めるのが2019年1月以降になります。

2019年度よりバイオメトリクス(生体認証)が必要となっています。

 

カナダ・ワーキングホリデービザ申請の流れ

1.Come to Canada questionnaireを記入し、Personal Reference Codeをとる
2.Personal Reference Codeを使いIRCCにオンライン・アカウントをつくる
3.IECプールにプロフィールを提出する
4.招待状を受け取ったら10日以内にワークパミットの申請を開始する
5.ワークパミット申請を開始したら、20日以内に申請を完了し、費用を支払う
6.警察証明書や健康診断等の要請される全ての書類をアップロードする
※過去に他国で6か月以上滞在経験があると警察証明書(無犯罪証明書)を求められることがありますので、事前に準備しておくと良いです。
7.各種費用をクレジットカードで支払う。プログラム費$150、バイオメトリクス提出費$85、ワーキングホリデー・オープンワークパミット所有費$100
8.バイオメトリクス(個人識別情報)
※申請書提出後、アカウント内に届くレターを受け取ってから、30日以内にカナダ・ビザ申請センター(VAC)で指紋採取と顔写真を提出する
9.ワークパミット審査機関は最長56日。追加書類の要請が入る場合もある
10.IEC申請取り下げで返金可能はここまで

 

日本で取得されるワーキングホリデービザの証明書は、あくまでビザの『予約通知書』のようなものです。入国審査で確定するまではビザではありません。

 

当社サットアブロードのカナダワーキングホリデー渡航者向けサポートサービスが好評

0円ワーホリサポート「ゼロホリ」で安価で安心のワーホリ生活をしましょう!

カナダワーキングホリデービザ申請サポートもゼロホリ利用者の50%の方がご依頼されています。

0holi_banner

 

1535755_824611484239644_1210678824463241632_n10730814_848036718563787_2039961155747595327_n10423848_955532027814255_2039090648291395745_n